iPubsoftスタジオ製
プロのPDF変換, ePubクリエーターそして、iPad/iPhone/iPod用ツール
  • プロモーション
  • サイトマップ
  • iPubsoft » リソース » iPad/iPhone/iPodのヒント »同じコンピュータ上で複数のiDevicesを管理する

    1台のコンピュータ上で複数のiPad、iPhoneまたはiPodを使用する方法は?

    多くのAppleユーザーは、1台のコンピュータ上で複数のiPad、iPhoneやiPodを管理しようとしています。内容制限の異なるレベルやそれぞれのプリファレンスを混乱させないで各ユーザーの音楽やアプリを別々にしなければなりませんから。それは複雑なタスクのように見えます。実際には、いくつかの方法があります。iTunesやお使いのオペレーティングシステムに内蔵のアプリケーションを使用することにより、同じコンピュータで複数のAppleデバイスを使用することができます。上記のすべての前提条件を満たしている場合は、ここで主な4つの方法を紹介します。必要となる場合は、それらを読んでください。

    ちなみに, iPubsoft iPad/iPhone/iPodからPCへ転送は、iTunesなしでiPad、iPhone、iPodから写真、ビデオ、音楽、プレイリスト、書籍など、全てのファイルをコンピュータにバックアップするための欠かせないユーティリティです。

    方法1:それぞれのユーザアカウントを維持します

    あなたはコンピュータを使用するユーザーに異なるユーザーアカウントを作成することができます。メディアファイルに対して自分なりのテーストがあるユーザーにとって、これは新しくて独立するスペースを基本的に維持することができます。この方法では、ユーザーが自分のユーザ名とパスワードを持ち、コンピュータ上で相互に影響を与えずに自分自身のiTunesライブラリとデバイスの同期設定をカスタマイズすることができます。

    方法2:複数のiTunesライブラリを作成します

    各デバイスに異なるiTunesライブラリを作成するのは、あなたにそれぞれのユーザーアカウントアプローチを与える独立したスペースを持つように見えます。この方法では、各ユーザーが自分のiTunesライブラリと同期設定を持って、音楽、アプリ、ムービー及び他のメディアファイルをばらばらにする心配はありません。しかし、既存のiTunesライブラリファイルをコピーすることより、我々は新しいiTunesライブラリを作成することをお勧めします。既にiTunesを起動した場合は、まずiTunesを終了したほうがいいです。

    複数のiTunesライブラリ

    方法3:特定の​​プレイリストをアップデートします

    各デバイス上で特定のプレイリストだけを更新するようにiTunesを設定してください。そうしたら、複数のユーザーアカウントを作成しなくても、コンピュータ上で複数のiDevicesを使用することができますし、iTunesは、デバイスに作成したプレイリストを自動更新します。しかし、この方法では、iTunesライブラリは混在したり、プレイリストを誤って削除したりする可能性がありますから、新しいものを作成する必要があります。

    同期プレイリスト

    方法4:iOSの管理画面を使用します

    上記の3つの方法が気に入らない場合は、最後の方法:iOSの管理画面を使用する方法を提供します。まず、管理画面を開いてお使いのデバイスで必要なコンテンツを選択します。このコンピュータを使用している他のユーザーが同じ操作を行う必要があります。しかし、この方法では、内容のペアレンタルコントロールに一つだけの設定が行えますから、ある芸術家のいくつかの音楽だけが好きでも、他の人はこの芸術家のより多くの音楽ファイルを追加したら、あなたのデバイス上で終わる可能性があります。

    概要:

    私の場合は、方法1が大好きです。コンピュータ上で別のユーザーに影響を与えることなく、わかりやすいし、簡単にセットアップし、維持することができます。方法4はあまり好きではありません。他の3つの方法を試したくないで、コンピュータを使用している他の人とファイルを混在させることを気にしない場合は、この方法で試してみてください。