iPubsoftスタジオ製
プロのPDF変換, ePubクリエーターそして、iPad/iPhone/iPod用ツール
  • プロモーション
  • サイトマップ
  • iPubsoft » Windows用製品 » ePubエディタ
    iPubsoft

    ePubエディタ



    ビューのスクリーンショット

    電子書籍の読書体験を向上させるようにePubファイルを編集するための便利なツール!

    ePubは、デジタル出版物、特に電子書籍を作成し、配布するための標準規格です。私たちが知っている限りでは、EPUBはリフロー可能です。つまり、必要に応じてさまざまなデバイスに対応します。けれども、ePubファイルをより一層修正するには、有用なePub編集ソフトは間違いなく必要です。iPubsoft ePubデザイナーはちょうどそのものです。この特定のツールにより、ユーザーは、ePubファイルのWYSIWYG、コードベースの編集を楽に行えます。
    - ePubファイルのWYSIWYGな編集とコードベースの編集が両方利用可能です。
    - すべてのメタデータの入力ができますから、ePubのメタデータを便利に変更/追加できます。
    - 必要に応じて、コードビューでEPUBシンタックスの直接編集を完全にコントロールします。
    - イラストまたは画像を挿入できるように、コピーして簡単に ePub にテキストを貼り付けます。

    • ユーザーガイド
    • 特徴
    • 技術仕様

    iPubsoft ePubデザイナーでePubファイルを編集する方法は?

    この特定のePub編集ソフトウェアを使用すると、あなたが望むようにファイルを直接開いて編集することができます。以下はステップ・バイ・ステップなユーザーガイドです。

    ステップ1:ePubファイルをオープンする

    プログラムを起動し、「ファイルを開く」オプションを直接にクリックして編集したいePubファイルをローカルして開いてください。

    スクリーンショット

    ステップ2:必要に応じて編集する

    ePubファイルを開いたら、その後、ブックビューモードでWYSIWYGな編集をし、コードビューモードでコードベースの編集を行うことを選択することができます。このプログラムは、テキストの追加、画像の挿入、スペルチェック、及び他の多くのePub編集機能を提供します。必要に応じて、ePubファイルを編集してください。

    スクリーンショット

    ステップ3:ePub編集を保存する

    すべての編集が完了した後、「保存」または「保存として」オプションをクリックして編集したePubファイルを確定することができます。

    まあ、この特定のePub編集ソフトウェアを利用すると、ソース·コンテンツを簡単に調整でき、ePubファイルのメタデータを直接に編集できます。

    ePubのWYSIWYGエディタ

    これは本当に役に立つ ePubのWYSIWYG エディタです。ファイルを開いた後、ブックビューモードでePubファイルのソースコンテンツを簡単に開いて調整できます。このモードは、ePub ファイルを基本的に変更したい場合に便利です。

    コー​​ドベースの編集が利用可能

    ブックビューモードでePubファイルのWYSIWYGな編集を行うことの他に、このプログラムは、コードビューモードでファイルのHTMLフォーマットを編集することもできます。これでは、電子書籍を完全にコントロールすることができます。

    検索と置換機能

    テキストを検索または置換する機能は、このePubエディタの最も強力な機能の一つです。テキストやフォーマットを簡単に修正することができます。

    必要に応じてファイルを管理

    内蔵のブックブラウザにより、ファイルを開き、修正するためにすぐにアクセスできます。あなたが望むように、リネームし、削除し、マージし、カバーを追加し、リンクスタイルシートすることができます。

    目次を表示

    このプログラムは、コンテンツウィンドウのテーブルをサポートし、目次がどのように見えるかを正確に表示します。これにより、シンプルなクリックだけで特定のチャプターにジャンプすることができます。そして、必要に応じて、電子書籍にある見出しに基づいて新しい目次を作成することもできます。

    ePubを確認

    このePubエディタは、また電子書籍がePub標準規格にしたがっているかどうかを確認するためにEPUB Validatorを搭載します。しかも、デフォルトとユーザー設定可能な辞書でスペルチェックを簡単にアクセスできます。

    動作環境

    • 対応OS:Windows 10/8/7 / Vista / XP / 2008(R2)/ 2003(R2)/ 2000 / NT(32ビット/ 64ビット)
    • プロセッサ:1GHz Intel / AMDプロセッサまたはそれ以上
    • RAM:256MB RAM(512MB以上を推奨)
    • ハードディスクの容量:10 MB以上の空き容量

    対応ファイル形式:EPUBとHTMLファイル、イメージ、およびスタイルシートのインポートをサポートします。

    今すぐePubデザイナーを評価してください!

    では、上記のユーザーガイドを読んだ後、この素晴らしいePub編集ソフトウェアを試してみたいですか?以下は、試用版とフルバージョンのことです。今すぐご希望のバージョンを入手してコンピューター上で ePub ファイルを編集してください!

    ヒント:試用版は使用中にいくつかの制限があります。EPUBエディタのすべての機能を体験したい場合は、フルバージョンをお勧めします。